子どものクラスの保護者などの飲み会に注意

恋愛中のカップルの場合は、お互いを知る努力をし、相手を思いあい楽しい時間を共有し経験を積み上げていくと良いと思います。

夫婦の子どもがいる場合は、感情よりも子どものことを一番に考え、理性を持って行動するべきだと思います。
特に子どものクラスの保護者などの飲み会では、お酒が入りすぎると、理性を失うことがあるので、飲みすぎには注意が必要だと思います。
子どもの保育園で同じクラスの子の保護者どうしが浮気後不倫し離婚。
すぐに不倫相手と再婚したというケースがあります。
浮気のきっかけは同じクラスの保護者の飲み会での、飲み過ぎからのちょっとした浮気遊び心とのことです。
子どもが大変気の毒でかわいそうでなりません。
同じ環境にいるので、名前の変更で周囲にはすぐに知れ渡りますし、子どもは環境を選択できないので、親が子どものことを考えて生活する必要があると思います。

夫婦の子どもなしの場合は、お互いに相手を尊重し、自分も相手もお互い、仕事や趣味、友人と過ごす時間なども、理解をもって自由に過ごすことができると良いと思います。
一人の時間も二人で過ごす時間もバランスよく取り良い距離感を保つと良いと思います。
DVでありがちな束縛や監視、どちらか片方の強いコントロールが発生し、片方が我慢を強いられるのは良くないと思います。