女性は家政婦みたいな扱いをされると続かない

一番大切なのはお互いが思いやりをもって接する事。
恋愛中でも夫婦でも同じだと思う。

ただ、恋愛中はお互いの私生活にまで足を踏み込まないけど、結婚して夫婦になったら、お互いのプライバシー自体がほとんどなくなってくるし、女性は家政婦みたいな扱いをされると続かないと思う。
だから恋愛中よりも結婚して夫婦になった後の方が、男性側は女性に対しての配慮、思いやりが大切になってくると思う。
最近では仕事をしながら家事と育児を両立しているスーパー主婦のような人も多いし、女性が仕事を続けていくためには、家庭内での夫の助けが必要になってくると思う。
稼ぐ金額が多い少ないの問題ではなくて、女性も社会に出て人と関わる時間、家庭を一瞬でも忘れることができるぐらい没頭できる時間を作るためにも、男性の協力は必要不可欠だと思う。
この点については、結婚前に恋愛中の時点でお互いが話を詰めて決めておくと良いような気がする。
後は、お互いの親の愚痴を言わない事、お互いの親を大切にすることが重要だと思う。
今まで育ててくれた親に感謝をするのは当たり前のことだし、親がいなければ結婚相手、恋愛相手に出会うこともなかったのだから。
そう考えると、どんなにだらしがない親であっても、親として尊敬すべきだと思う。