トントン拍子にうまく成り立っていた我が家は一変

主人に不倫されていました。
入籍してから長男である主人の実家で慣れない同居生活をしながら、妊婦生活を送っていました。

私と主人は職場結婚で、お腹の大きい私を気遣ってくれながら産休に入り無事出産。
その後、古い家を建て替えようと計画した所、お義母さんに反対され、結局会社の近くに土地を買い家を建てました。
住み始める頃には2人目を妊娠しており、2回目の産休に入ってから1週間。
突然、主人に夜中起こされリビングへ連れていかれました。
いきなり土下座され一言。
「ごめん。俺、不倫してた。」
大きなお腹をさすりながら頭は真っ白でしたが、住宅ローンも始まったばかりで、2ヵ月後には子供も生まれるので、落ち着いてまずはいつからの関係なのか、相手は誰なのか、あなたはどうしたいのかを冷静に問いかけました。
結果、結婚する前から始まっていた二股からの不倫でした。
相手は同じ職場の女の子でもちろん私も知っている子でした。
しかも、W不倫でその子の旦那さんも同じ会社。
今後一切連絡を取らない事、相手の子には会社を辞めてもらう事、慰謝料はお互い無しにする事で示談書を書きましたが、すべてトントン拍子にうまく成り立っていた我が家は一変しました。
まだ下の子が小さく育休中の為、お金と人手の関係で一緒に居ますが、本当死んでもらいたいくらい憎いです。