結婚に不満を抱え離婚した友人

最近離婚している夫婦が多いと聞きますが、私の周りでも結婚したばかりなのに離婚したと言う元夫婦がいます。
1年持たずに離婚した2組の元夫婦は、結婚前から同棲をしていました。
だから、今さらなぜと思ったのですが、同棲している時期があったからこそ許せない事もあるのでしょう。

その友人に話を聞いたのですが、やはり結婚生活を続けられない理由には浮気はしない、借金はしないなど、大人としての最低限のマナーを破ってしまったそうです。
もちろん、DVなどもよく離婚の原因に挙げられますが、価値観の違いという理由が離婚する人たちの中では大きな理由だそうです。

私の友人は借金を隠していたことに気付き、旦那さんに問い詰めたら借金がかなり多額だったそうで、離婚を決意したそうです。
車も買えず、家なんてもってのほかだと思ったそうです。
でも、友人の前ではそろそろ新車が欲しいとディーラー巡りをしたり、試乗車見学をしたそうです。
そのような嘘が今までの長い付き合いの関係さえも無かったことになってしまうほど、人との付き合いは何があるかわかりません。

私は今結婚7年目ですが、逆に結婚生活が7年以上続くと離婚率がガクッと下がるそうです。
結婚生活で私は今の夫で結構満足しているのですが、夫は果たして私の事をどのような妻とみているのだろうと思うと、お互いそのような事を言葉にして確認したことがないのでわかりません。

子どもが3人いても離婚に踏み切る友人もいますし、子どもを理由に離婚をしない人なんてもういないのかもしれません。
きっと、子どもがいるのに仲の悪い夫婦間を見せるくらいなら離婚した方が子どもの心の健康に良いと思うと言う方もいるかもしれません。
結婚するよりも離婚する方が大変らしいのですが、私は結婚式でかなり大変な思いをしたので、離婚なんてよっぽどの事がないと考えられなそうです。